2008年05月09日

喪失感を埋めるモノ

GPウィークですが、LTやフリー走行の結果を見ても、あるべき所(?)にあるべき名前が無いのを見て喪失感が増すばかりです。

今週はエフポンもあるんですが、あっちも今年は虎もいないし・・・。

んじゃS-GT?あれもイマイチ良く分からないレギュでGT-Rばっかりで面白くないですよねぇ。昔のルマンのGT1規定でやってくんないかなぁ?

で、ルマンですわ。最近TV中継もないけど、どうやらストリーミングという手段で見れる方法もありそうですしね。
S102-1.jpg
私の注目はコレ。地元意識丸出しの童夢のマシンです(念のため申し上げますが、今は京都から引っ越して米原の会社ですけどね)。嬉しいことにS-GTと違ってJUDDのエンジン積んでますんで、わだかまりもなく応援出来ます(笑)。
S102-2.jpg
実走テストも始まっているようで、しばらくはこれで喪失感を埋められるかな?

私はどうも、オープンボディのスポーツカーってのが好きになれないんですが、このクローズドボディのマシンは往年のCカーを彷彿とさせるものがあって、オジさんの琴線にバリバリに触れまくりです(爆)。しかし、ディーゼルエンジン全盛の最近のルマンでガソリンエンジンのマシンがプジョーやアウディとどう闘うのか?楽しみです。
ラベル:ルマン
posted by tommy at 20:55| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
> ディーゼルエンジン全盛の最近のルマンでガソリンエンジンのマシンがどう闘うのか?

この辺に時代の移り変わりを感じますね。
ディーゼルがガソリンに勝つ、なんて5年前までは考えつきもしませんでしたし。

てか、ルマンを走る車はもろ、Cカーチックで私も萌えモエです(爆)

どこでストリーミングでみられるのですか?
Posted by こめろんぐ at 2008年05月10日 02:19
あ、それ・・・・・

(コッソリ)

近い内、トヲタエソジソで参戦でっせ。
ドライバーも、ねぇ。あれだし。
Posted by ジムカニアン at 2008年05月10日 10:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。