2007年02月28日

まったく人使い荒いぜ!

manga7.jpg
タグ:F1 3コマ
posted by tommy at 21:28| 京都 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こっそりと・・・

posted by tommy at 11:58| 京都 ☀| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエストなのか?

manga3.jpg
タグ:F1 3コマ
posted by tommy at 00:28| 京都 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

ワルノリしちゃうんで〜す

manga2.jpg

つづく・・・ことはきっと無い!
調子こいて2作目やっちゃいました(汗)
posted by tommy at 20:20| 京都 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネタが苦しい

manga.jpg

こんな会話があたかどうかは知りませんが、ウエバーのメットデザインが変わるみたいっすね。ニューウェー先生の助言を聞いたのかアライ製のようですね。確証はありませんが。
posted by tommy at 15:52| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

当たる噂もあるよね

噂のHONDA本家のニューカラーリングが発表になった。どうやらスクープ画像は本物だったようだ
ra107_newc.jpg

方や、バーレーンでの新車デビューが絶望的になったと噂されるSAF1ですが、こちらの噂は是非はずれてもらいたいですね。そのSAF1の暫定車をみてみると・・・
interim_bh.jpg
サイドポンツーンのインテークが見慣れない形に変化しているのを除けば、SA06風の豚耳フィンやフロントウイング、SA05風センターウイングを装着していますね。これでノーズがSA06風の形になれば、かなり見慣れたマシンに見えると思いませんか?
どうも、パフォーマンス的なアップデートというより「敵を欺く」ためのアップデートを実施中に思えて仕方ない。
タグ:F1 SAF1 SA07
posted by tommy at 18:49| 京都 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

スクープ画像だそうです

噂通りのカラーリングですが、ここまでスポンサー露出しなくていいの?HONDAのロゴさえありませんが?
それよりなにより、このカラーリングでサーキット映えするんだろうか?思わず「いけてねぇ〜!」と叫んだのは私だけ?

F1通信:ホンダF1、RA107レース用カラーリングのスクープ画像!

ra107.jpg
タグ:F1
posted by tommy at 01:09| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうどうにでもなれっ!って心境ですね

今年もぶっつけ本番決定のようです。いくら暫定車でのデータ収集が反映出来る新車が出てきても器に変更があれば開幕戦は初期トラブルとの闘いは避けられないんでしょうね。昨日のプレストンのインタビューを読んで思ったのですが、亜久里さんの「開幕3戦までにポイントゲット」は事実上困難な状況になりましたね。

F1 NEWS

■「SA07」,未だにクラッシュ・テストをパスできず
来月12日,SUPER AGURI F1 TEAMは日本・東京にて新車発表会を行うが,ここでお披露目される「SA07」が未だにFIAのクラッシュ・テストをパスできていないことが明らかとなった。チームは先月のクラッシュ・テストで不合格審査を受けているが,その後の設計改修が遅れているため,来週にも再試験を受けて合格までもちこむ予定だ。なお,バーレーン・テストでは依然として中間車で走行を続けており,最悪の場合は開幕戦に新車が間に合わない可能性がある。

■「SA07」,シェイクダウンはメルボルン!?
来月中旬の開幕戦まで,残りわずか3週間となったが,未だにニューマシンを用意できていないSUPER AGURI F1 TEAMについて関係者の間では『金曜フリー走行でSA07をシェイクダウンするのではないか!?』と噂されている。チームには残されたテスト時間が少なく,来週のバーレーン・テストまでに新車が持ち込まれない場合は,メルボルンもしくはマレーシアでのシェイクダウンが想定される。


F1通信:スーパーアグリ、新マシンにさらなる遅れ

スーパーアグリは、2007年マシンの発表がさらに遅れ、オーストラリアのフリー走行以前には用意できない可能性もあるようだ。

同チームは、SA07と命名された新マシンをシーズン開幕GP直前の週に東京で発表する予定であったが、チームの情報筋が "autosport.com" に語ったところによると、マシンが間に合わないためこのイベントが延期される可能性があるという。

SA07は先月、最初のFIAクラッシュ・テストに不合格となり、来週もう一度クラッシュ・テストを受けることになっている。

さらに、スーパーアグリはメインスポンサーが不確定なので、マシンのカラーリングが決まっていない。

チームの情報筋は「来週のクラッシュ・テストと準備が整うのを待っているので、オーストラリア前に発表できないかもしれない」と述べ、スーパーアグリのドライバーとチームの上層部は3月12日の東京のイベントに参加する可能性もあるとつけ加えた。

スーパーアグリは来週バーレーンで暫定マシンでテストを行う予定である。したがってSA07が最初に走行するのは、オーストラリアGPの金曜フリー走行ということになるだろう。

タグ:SAF1 SA07
posted by tommy at 01:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

ポイント獲得は無理かもしれない

マーク・プレストンのインタビューより。今まで掲載された新型マシン「SA07」について一番信憑性のあるコメントかもしれない。

F1通信:マーク・プレストン インタビュー

【記事抜粋】
プレストンは、ポイント獲得フィニッシュの可能性を除外しており、より現実的な進歩のバロメーターとして、F1の新しいノックアウト予選方式における進歩を目指している。「(ポイント獲得は)無理かもしれない。かつてはあらゆることが起こったけど、この数年間はかなり信頼性が上がっている。フェラーリあるいはルノーがクラッシュしない限り、残りのチームは表彰台に上がるのが無理なんだ」

「だから、僕らは昨年第2予選に進めなかったから、それを目標にするのが妥当だと思っている。最終予選進出はまだもう少し先だね。


「マシンをモジュラー・カーとして見た場合、もちろん本田技研がホンダF1チームにも提供している部品があるから、一部は似ているように見えるかもしれない。僕らはその技術の一部を利用せざるを得ない。だからギアボックスは同じ、エンジンも同じになるだろう。でも、同じマシンではない。だってそれは認められていないからね。同じ部品はいろいろあるけど、違わなければならない部分は違うようにしてある」

「でも突き詰めていけば、本当に問題になるのはモノコックだ。僕らはホンダレーシングF1とではなく、本田技研と共同で作業を行っている」

スーパーアグリの言う「違う」が本当に違うのかはまだわからない。


技術屋だけに政治色に染まっていないのかな。辛口(控えめ?)な発言も根拠があるからなのだろう。

タグ:SAF1 SA07
posted by tommy at 21:35| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

スーパーアグリのマシンはホンダと似ていない

遂にこのオジサンまでSA07の事を語り始めてます。基本的に好きじゃない方なので、あんまり信憑性の無い言葉に聞こえます(笑)

F1通信:ニック・フライ 「スーパーアグリのマシンはホンダと似ていない」

ホンダのチーム代表ニック・フライは、ホンダとスーパーアグリは密接な関係にあるものの、スーパーアグリの今年のマシンはホンダRA107とはあまり共通点がないだろうと主張している。

スーパーアグリは、いわゆる暫定マシンでテストを行っており、この暫定マシンは明らかに昨年のRA106をベースにしている。そしてもちろんRA106は実質的にワークスチームのRA107の出発点でもある。しかしスーパーアグリの最終的なマシンはメルボルン開幕戦直前の東京で発表されるので、最終的なスペックは依然として謎のままである。

スーパーアグリのシャシーは栃木の本田技研で製造されているが、最初のバージョンはFIAクラッシュテストに不合格となり、挫折があった。

フライは "SPPEDtv.com" に「マシンはとても、とても違っている」と語った。「隣どうしに置いてあるマシンを見れば、誰だって全く違うマシンだと思うだろう。この2台の似ているところなんて、ホンダとフェラーリが似ている程度のものだよ! そして彼らのマシンはホンダの昨年のマシンとも違っている」

しかし、フライはいくつかの類似性があるのは仕方がないと認めている。
(後半略)

早くマシンが出てこないから、色々否定的な話も出てくるんでしょうね。そして、それを打ち消す話題も。個人的には今でもSA07のモノコックはSAF1暫定車と同じものだと思ってますけど、現物を見て否定されたいもんです。
タグ:SAF1 SA07
posted by tommy at 11:11| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

モノコックを一から作ることは出来ない

我々外部から見ているファンが感じている素朴な疑問が整然と書かれています。

SAF1 NEWS:大いに気になるのは、やはりSA07

誰もが感じることは同じというか、目新しい記事はないけれど問題点がきちんと整理されています。気になったのが

『鈴木亜久里代表が 「 今のうちのチームでは、モノコックを一から作ることは出来ない 」 とコメントしているように、モノコックはどうしても他に頼らざるを得ない状況なのだから、やはりSA07はRA106の発展系、と考えるのが妥当だろう。』

というくだりであるが、やっぱりそうなんだろうか?早く新車を見て安心したいなぁ。

タグ:SAF1 SA07
posted by tommy at 17:42| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クルマがよくない

昨日も中本氏の発言を取り上げたけれど、今日も興味深い話が掲載されている。この人の話は企業秘密には触れないけれど、歯切れが良く悪いことも素直に認めるので本当に面白い。

F1キンダーガーテン:中本STDに聞く ホンダは、大丈夫か?

【記事抜粋】
・みなさんご存じのようにタイムが出ていません。その理由は実に単純です。クルマがよくない(笑)。

・一発のアタックは(今の時期は)全然意味がないと思っています。うちが一発アタックやったのは、2004年のバルセロナのテストくらいで、あとはやってません。

・最重要課題にしているのは、ブレーキングスタビリティ(安定性)と、ストレートスピード。

・ロングランペースでいくと、フェラーリが速くて、ルノーさん、マクラーレンさんがそれに続いていて、その次くらいにうちがいるかな。BMWは、ロングランをやらないのでわからない。レッドブルが最近ロングランが速くなってきていますね。

・(対策パーツのうち)開幕に間に合うのはその中の1/3くらいです。

・「失敗してもいいから自由にやってごらん」というと、あぁいう失敗作ができてくるんですよ(笑)。

状況把握は出来ているようなので、色々な意味でバーレーンテストが楽しみですね。あとは戦術かなぁ?その辺の人的な強化はこのシーズンオフにはされていませんよね?
タグ:F1
posted by tommy at 10:29| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

正直あまりいい状態ではない

ウインターテストでのタイムが低調で開発不足が噂される本家ホンダのHRF1だが、遂に中本氏がそれを認める発言をしたようだ。

AUTO SPORT WEB:ホンダF1「正直あまりいい状態ではない」も、開幕には自信

現場を仕切る中本氏は「テストタイムが速くないように、(マシンは)正直あまりいい状態ではない」とキッパリ断言。昨年からの大きな変更が影響したといい、現在、急ピッチで対策を講じているという。それでも中本氏は、開幕までには間に合わせると述べ、「今年は、シーズン中に実力で数回は勝ちたい。昨年の中盤以降の開発ペースを維持できればそれも夢ではない」と強い意気込みを見せてくれた。

インターネットやF1雑誌で囁かれている噂を集約すると
・タイヤのマッチングに苦労している
・前方へ移動したエグゾーストパイプに起因する廃熱対策に苦労している
・昨年型から大きく変更したフロントの空力処理に起因するマシンバランスの変化を収束しきれていない
・後方部分を絞ったために熱問題を起こしているのではないか?
・・・etc.

どれも想像の域を出ない噂ばかりであるが、今回の「マシンバランスは今も調整中」ということから3つ目は現実的に苦労しているのかもしれませんね。あとサスの開発も遅れ気味なのか、折込み済みの問題なのか。バーレーンである程度開幕戦の状態が想像出来るかもしれないですね。
タグ:F1
posted by tommy at 23:56| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開幕までに合法的なマシンを用意

SAF1 News:開幕までに合法的なマシンを用意

本日都内にて2007HondaRacing体制発表記者会見が行われているが、注目のF1について、HondaF1は今までとは全く異なるカラーリングをイギリス時間の26日にお披露目する事を発表。 またSAF1については 「 開幕までに合法的なマシンが用意されるので、安心して欲しい 」 との和田社長のコメント。 一部チームから 「 SAF1はカスタマーシャシーじゃないのか 」 との声があがっており、ファンの間でも心配されている問題だけに、なんとも心強いコメントである。

会見はチーム代表のみ出席、ドライバーの面々はイギリスより衛星中継による参加となっている。 。

レーシングチームの幹部じゃなくて、世界的大企業の幹部が言うことなら信じてもいいのかな?

合法的かつRA-106より戦闘力のアップした新車の登場が望まれる。決して「A24」が登場しないことを願いながら。
タグ:SAF1 SA07
posted by tommy at 17:41| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

誰に似た?

ひさびさに雑誌(AUTO SPORT)など買ってみました。冒頭に亜久里さんのインタビューが掲載されていたもんで。で、その記事によるとSA07はRA-106似というよりはSA06に似た外見を持つらしいのだが。最近のベルガーの発言を例にあげるまでもなく、この眼で見るまでは何も信じられない発言なのですが、はてさて・・・。
タグ:SAF1 SA07
posted by tommy at 21:11| 京都 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

変化の兆し?

昨日にSAF1暫定車に変化が見られないというエントリーを上げたばかりですが、昨日のテスト風景の画像を眺めていたら、SAF1暫定車に違和感を感じた。どうやらフロントウイングがいつもと違うみたい。
wing01.jpg
@SAF1暫定車(昨日)
A@のフロントウイング拡大
B普段のSAF1暫定車
CSA06B

ウイングの形状からするとSA06Bの見慣れた形に似ている。アッパーウイングの色と翼端板の付加物は違うみたい。
何故今頃こんなテストをするんでしょう?暫定車のメカニカルデータが取れたのでエアロの比較テストかな?それともSA07用の先行テスト?

新車のウイングがこの形状なら、ちょっと古臭くないかい?これがプレストン流の空力解釈なのか?

タグ:SAF1 SA07
posted by tommy at 10:10| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

やっぱり

stv01.jpg 小2の娘がはじめて手作りチョコをくれました。やっぱり嬉しくてとうちゃん泣きそうだじょ。
タグ:family
posted by tommy at 21:38| 京都 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そっくりさんの共演

噂通りのそっくりさんが遂に同じサーキットを走り始めました。
rb01.jpg 私には内部の違いは知るよしもございませんが、外観上の違いはカラーリングとセンターウイングの有無くらいしか分かりません。これから細部のクローズアップを見れるチャンスも増えると思うのですが、所詮空力付加物はいくらでも変更が効くのであまり比較の意味はないかもしれませんね。例の2チームもその辺の詳細待ちの状態か?

そして、もう一つのそっくりさんも走っています。こちらはちっとも新車の気配を感じさせてくれないのが不満です。
interim-01.jpg
同じ暫定車でも少しは去年から変化しているのかと思って並べてみましたが、わかるのはセンターウイングの差ぐらい(左は2006年末テスト時、右2007年テスト時)。テスト後の発表でもやたらとシステムチェックという言葉が出てくるので、内部はSA07へ向けて進歩していると信じたい。

しかし、暫定車で全てのシュミレーションが出来てしまう新車ってやっぱり・・・。
タグ:F1
posted by tommy at 19:39| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

なに使ってる?

自宅で家族と共用しているvaio君が何の前触れもなく突然逝ってしまった。聞きなれた回転音が聞こえないのでHDDトラブルみたいだ。「これはVista対応PCを買えという天の声か?」と一瞬思うも即座に却下されてしまった(T T

もう一台印刷や宿題の仕事に使うデスクトップがあるのだが、普段使っているブックマークなどがこちらには全然登録されていない。そんな訳で連休は情報をゲット出来なくてイライラしながら過ごすハメに。

F1関係の情報をゲットするのにニュースサイトやらブログを多数登録しておくと便利なRSSリーダですが、みなさんはなにを使っておられます?

私がここ1年ほど続けて使っているのは Goo RSS Reader。ブラウザ代わりにも使えて便利なのだが、設定の自由度とかアップデートの頻度が少なかったりと少し不満。みなさんはなに使ってる?

タグ:RSS
posted by tommy at 11:57| 京都 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とりあえず違うみたいね

ホンダが噂のカラーリングを2月26日に発表するらしい

F1 Kinder Garten:ホンダ、新カラーリングは2月26日に発表

ホンダは、マシンの新カラーリングを2月26日に発表する。

うわさでは、石油会社のBPがタイトルスポンサーになるとも言われていることから、同社のコーポレートカラー、そして環境問題も意識していることでグリーンになると見られている。

SA07の発表会と「あいのり」かと想像していたので、意外な感じ。では、SA07の発表会はどこでどんな形で行われるのでしょうね?
タグ:SAF1 SA07
posted by tommy at 11:55| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。